' . "\n"; ?> 新潟市 英会話メッツ ■ ワンポイントレッスン
英会話メッツ 玄関

www.mets-eikaiwa.com

本物のコミュニケーションで「会話人」を目指す英会話METSは、新潟市中央区の英会話教室です。

 ■ トップ
 ■ スクール概要
 ■ レッスンの様子
 ■ 受講生の声
 ■ 7つの特徴
 ■ 料金表
 ■ 各種コース紹介
 ■ 無料体験レッスン
 ■ トラベル英会話
 □ 連載
 ●ワンポイントレッスン
 ●フォトアルバム
 ●シドニー研修滞在記
【 生徒募集中! 】

お問い合わせは、お電話・FAX・Eメールにてご連絡下さい。なお、平日も随時受け付け業務を行っております。この機会にぜひ心と心を通わせる会話人への扉を開けてみませんか?英会話メッツではそんな皆さんをサポートしてまいります!

お問い合わせ

 

新潟 英会話教室メッツ

新潟 マナー・メイク フィニッシングスクール ウィルハウス


新潟市 ミナミプラザゴルフスクール


印刷用PDF

◆ なるほどストーリー
第2回 ’see? or meet?’ 2006.10.06

Question

前回のワンポイントレッスンではhello again という短いフレーズを紹介しました。今回も「人に会う」をテーマにsee とmeet の違いを紹介します。

“Hi, nice to meet you ”  “Hey, nice to see you ”

普段からよく耳にするフレーズですね。もしかしたら皆さんの中にもこのフレーズを使われたことがあるという方がいらっしゃるかもしれません。どんな状況だったでしょう?覚えていらっしゃいますか?例えば次の2つの状況ではどちらが正しいでしょうか?


1.初めての場面
A. Hi, nice to meet you.
B. Hi, nice to see you.
2.再会の場面
A. Hi, nice to meet you again.
B. Hi, nice to see you again.

Answer

1の場面ではA、2の場面ではB が正しいですね。

つまり初めての人に“会う”はmeetが使われるんです。そう考えると別れ際の挨拶“お会い出来て良かったです。”も状況次第でIt was nice meeting you なのか It was nice seeing you なのか使い分けられそうじゃないですか?なるほど〜。

勿論これだけでは説明しきれないmeet とseeの使い方もまだまだありますがgreeting(挨拶)としての使い分けを是非覚えてください。

ではSee you next time!!


illustration by うすき ゆう

【第1回へ】  【一覧に戻る】  【第3回へ】

 

心と心を通わせるコミュニケーション
TOEIC/TOEFL/英検各種資格対応!
安心の月謝制で入学金はありません。
新潟市 英会話スクール # 教室 METS(メッツ)
〒951-8126 新潟県新潟市中央区学校町通り2番町568-18 サンライフ1F
TEL 050-3740-9451 MAIL info@mets-eikaiwa.com
- Copyright 2006-2015 METS Eikaiwa Niigata / all right reserved -